メニューへジャンプ 商品カテゴリーへジャンプ 本文へジャンプ
本文の開始

炉心管接続フランジ用サポート台の商品詳細

このページはホームの中の炉心管接続フランジの中の炉心管接続フランジ専用サポート台のページです。

炉芯心管接続フランジ用サポート台

炉心管接続用フランジ

炉心管接続フランジ用サポート台は 炉心管接続フランジのサイズに合わせ専用設計した設置台です。

サポート台はフランジ本体及び炉芯管、接続配管の荷重からチューブ炉の炉口部や炉芯管などの破損を防ぐために使用します。

サポート台を使うことでフランジがしっかりと固定されますので、真空引きをした際などリークするリスクが軽減され、安定した条件で使用することができます。

特注サイズのサポート台製作も対応しております。

仕様・規格

サポート台選定方法
Q:炉芯管フランジはSA30、設置面から炉心管の中心まで140mmの適切なサポート台は?
A:まずΦ30用フランジの列を見て下さい、上から順に見て140mmが調整範囲に入る物は・・・
ありました!この高さの調整範囲に入るのは「SUP-080A2」になります。
型式 各炉芯管接続フランジ 高さ調整範囲
SA30フランジ SA40・42フランジ SA50・60フランジ
SUP-055A1 87〜116 93〜122 96〜126
SUP-080A2 117〜161 123〜167 126〜171
SUP-110A2 152〜191 158〜197 161〜201
SUP-130A2 172〜211 178〜217 181〜221
 -ご注意-
・厚みがあるアルミクランプをご使用になりますと高さ調整ボルトと干渉する場合がございます。
・薄型(厚み21mm程度)のアルミクランプをご使用ください。
・サポート台は通常在庫品となっておりますが、出荷状況に応じて欠品する場合がございます。
-注意事項-
・高さ調整ボルトとアルミクランプが干渉する場合がございます
アルミクランプは薄型(厚み21mm程度)タイプをご使用ください。
・上記製品は通常在庫品となっておりますが、出荷状況に応じて欠品する場合がございます。
 詳しい納期につきましてはお問い合わせ下さい。

こんな商品もおすすめです

このページの先頭へ
ページの終了